読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらたかの趣味日記

特に内容の無い雑記ブログです

勝率から見る勝敗パターン 1

昨日のブログ自分で書いてて面白かった荒鷹です。

多分そういうオナニー向いてるんでしょうね。汚ねぇ話だ。

 

そんな訳で、2日に分けてデッキレシピを見ながらタイトル通り勝敗の見直しをしていきます。

ここまでは昨日と同じ手順を踏んでます。

f:id:rudehawk:20170511153214p:plain

f:id:rudehawk:20170511153231p:plain

環境を意識してある程度取れるように調整してあり、その上で他のクラスにも勝たなければならないのでランクマッチに関しては現状このレシピしか使いません。

軸としてはアグロとコントロールのフィフティフィフティでしょうか。

数戦やった時に毎回1~2枚の調整はしてるのですが今はこれがドンピシャではまってます。

次は2枚以下のカード採用理由と枚数を見て行きます。

3枚のカードはどう足掻いても必須であり特に説明は要らないと思うのではぶきます。

 

・ユニコ 一振り

普通にアグロ対策なのですがユニコはローランと絡ませて使う事も多いです。可愛いと可愛いを組み合わせたら最強になれる。

何点出されたら不味いのかを早いうちから考えて回復目的の動きが出来るかできないかで勝率3パーセントぐらい変わってくると思います。

 

・リリエル 天使

昨日も言った通りドラゴンメタです。フェンサーじゃ役割は持てません。

ラハブというカードの脅威性を体験した今どんなに環境が変わろうとどっちかは必ず入れると思います。

 

・グリームニル

はじめは3枚入れていたのですが2枚で安定してます。

エンハンスは死ぬほど強いのですが割りとそのターンにやりたい動きも多く、思考の妨げになる事も多かったので、その時握ってて強そうだったら使っちゃえみたいな感じで減らしました。

 

・ブリッツランサー

アゴ外れるぐらい強いのですが強い時と弱い時の落差が激しいので2枚に。

欲しい流れが見える時はマリガンで探したりもしますがそう多くはありません。

焼いてくれーって感じで投げて放置しとくと上手く除去られてくれる事も多いです。すまないブリッツランサー・・・!

 

・ニンジャアーツ

ヴァンパイアとドラゴン相手に重宝します。エンハンスもイケメンスキル抱えてるので0枚は個人的に無いぐらいです。

しかしブリッツランサーと役割が被ってる時間帯が非常に多いので上と合わせて3枚って感じで。またこれが多すぎるとエンハンスきっつい時もあってハンド内でダブる時が本当に怖いので1枚です。

基本的にタージと組み合わせて体力5を削っていく事になります。

 

・フローラルフェンサー

書いてある事は強いのですが。実際に使ってみると普通です。

前までこいつの進化が起点となって勝った試合が何十回とあるので3枚入れなきゃ不安になるって感じだったんですが、最近無くても勝てるし・・・つーか対策されてるし・・・みたいになってきたのでついに2枚になりました。

ちなみにロイヤルミラーはこいつを先に進化させた方が負けます。進化させるなら耐久5は死守して相手ターンへ回しましょう。

 

・ミラージュディフェンサー

実はすげえ良い働きする事に気付き、とはいえそれが毎回狙うほどでもないコンボの話なのでピン刺しです。

進化した時打点が5になり、耐久が6なります。

そのステータスはローランと強いシナジーを引き起こし、ユニコのお守りが務まるようになります。また、フェンサーの数を減らしてこちらを足したので普通にコスト4のカードとしてぽっと出す時も普通にあります。

 

・エクスキューション

アルベールに繋げなくても勝てるルートが存在する事と他のクラスも見張りたいので死の舞踏ではなくこちらで。

 

・アルビダの号令

PP6の時間帯って本当に迷うんですけど思考負担を減らす為に1枚入れてます。

あまりにも汎用性が高いテキストを持っていますが実際に使ってTUEEEEEEEEEって感動することもそんなに無いので何十試合に1回使えればいいかなーみたいな感じです。

 

・ファングスレイヤー

普通に強カードですが多くても少なくてもいけないので2枚で。

といっても雑に出しても意味が無いので対エルフのエリンを絶対殺すマンにします。

次はビショップです。3点以上一度に回復される事も無いのでこのカードでプラマイ0にしていきます。

マリガンでは必ず戻すのですが、刺さるクラスと当たった時は気合で1枚は引きに行きます。

 

・ローラン

実はロイヤルの中で1番好きなカードです。はいどうでもいいですね。

切り札は1枚っていうポリシーがあるのでピン刺しです。1枚でも機能するのが尚素晴らしい。デュランダルごと除去られたら普通にどうしようもないのでその時は潔く降伏します。。。

ローランはフィニッシャーとしての役割は無いのですが、こいつの使用感は凄まじく良い物でした(何かエロイ)。

まずこいつだけでエルフ・ヴァンパイア・ビショップの対応がまるっきり代わります。これはローレリアでは絶対にできません。

前2つのワンショットルートは守護を置いたところで止められないので、デュランダルに命を預けます。更に守護を持ったローランが居れば確実に相手は処理に1ターンを費やします。

ビショップに対して負ける試合というのは、こちらの序盤の攻撃が失敗してアルベールのバーストまでも対処されそのままイージスに殺されるという物です。

そしてこの3つクラスの共通点は強力なAOEが存在しています。

つまりそれらをクリアしてコンボを止める手段を持つカードはフォロワーではなくアミュレットです。

ローラン自体はあっと言う間に処理されてしまうので、ローランを全力で守るのではなくデュランダルを意識した動きをしていく必要があります。

この辺りはいくつもあるキルパターンを確保できなかった場合の話であって、守りのプランを覚える必要があるので大変ですが慣れたら無理矢理拾える展開も作れます。

 

後は明日です。

 

 

おまけ

 

f:id:rudehawk:20170511171334p:plain

最近の過労死枠。進化イラストがただの反転じゃない所がすごい気に入っていて愛着も出てきました。