読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらたかの趣味日記

特に内容の無い雑記ブログです

ゲシュタルト!崩壊!!あー!今!崩壊!した!ジャッジー!!

2年TCGをしていてジャッジキルを露骨に狙っている人を1人しか見たことが無い荒鷹です。

そしてその1人の被害にあった荒鷹です。

勝ちは全ての正義主義ですが品性だけは失くさないことを心に固く誓うことになった良い経験でした。

 

さて最近シャドバのプレイングがスランプ気味です。

どんな勝ち方・負け方をしても納得ができない状態になってます。

特にアルベール・旅ガエル関連で。

 

そもそも軸が特化してるんだから良いも悪いも無いじゃんって感じなのですが完全にゲシュタルト崩壊してます。

 

そう感じる理由はいろいろあるのですがこの状態でランクするのはまずいので最近は専らフリーで遊んでます。

で、せっかくなので色々軸で遊んでみました。

 

【コントロールロイヤル】

アグロ要素はできるだけ取っ払ったら対面アグロの時何もできなくなりました。

そもそも展開が速い環境なのとどのリーダーも強い除去を持って居てドラゴンにタイムアドバンテージ与えた時点で相当まずいので今はこの軸を握る必要は無いような気もしました。

ただ6,7ターン目から強いことと個人的に苦手意識があったヴァンパイア相手がかなり楽になったので環境が変わればまた握ろうと思います。

 

【御旗ロイヤル】

速さを極めた形のロイヤルなんですかね。対面でこれされた時はフローラルブン回りで何も出来ずに蹂躙されて強いと思ったので自分でも作ってみましたがイマイチでした。

御旗を置くターンに展開できてない、あるいはそもそも御旗が無いとその後の勝ち筋に露骨に響きます。

また、フォロワーそのもののスペックが非常に低いので高体力持ちの守護立たされただけで何も出来なくなるのがきつすぎでした。

進化の擦りあいが成立するフェンサーも握ってなければならない等、プレイに対して要求するハンドの量が多すぎたのでいわゆる昔の環境感を感じ取っただけに留まりました。

 

【指揮官援護射撃ロイヤル】

実はガウェインを1枚も持っていないのでホワイトルミナスドヤァが出来ません。

という訳で指揮官多めの援護射撃3枚刺しで後アグロというロイヤルを作りました。

まずこの援護射撃という軸のプレイング難易度の高さと複数の指揮官投入によるメイドのたられば感が強いので試合をコントロールできませんでした。

今までメイドをアルベール確定サーチ要因としてしかプレイした事が無かったのでかなり雑にメイドを投げてPPを使いそれが負けに直行していたシーンもかなりあります。

とりあえずまだ完全にこの軸を理解していないのと、これやってれば上手くなりそうなのでもう暫くはこれで遊んでみようかなと思います。

 

【旅ガエル】

俺がカエル使う時は事故るんじゃねえ

 

そんな感じでした。